読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

日常生活で使える映画慣用句集

日常生活で便利に使える映画の名セリフを紹介していきます。ただし、あまり真面目に読み過ぎないで下さい。

偉大なる犯罪の支配

☆偉大なる犯罪の支配
『ドクトル・マブゼ』
催眠術で人心を操るトリックスター的な巨悪、怪人マブゼ博士を描いた伝説的シリーズのキーワードです。
無声映画時代のフリッツ・ラング監督にとって『メトロポリス』に並ぶ代表作で。
トーキー後もシリーズ化され、また、ラング以外の監督も手がけています。
『リング』シリーズの脚本家で、監督としても『旧支配者のキャロル』という傑作をモノにした高橋洋という男がいますが。
彼は、映画を通じてマブゼに取り憑かれてました。
ある日、彼と(その頃の仲間の溜まり場になっていた)大学の先輩の下宿で痛飲して雑魚寝した翌朝。
壁一面に黒炭で「偉大ナル犯罪ノ支配」と書き殴られているのを目撃したときは、心底、戦慄したものです。
すぐ横には、人とも鼠ともつかぬ異様な顔が描かれていましたが、高橋によれば
「ミニーマウスである」
とのことでした。
何か悪いことをしてるときに、権威づけするのに使いましょう。
でも、そもそも、悪いことしちゃダメよ。
例:立ち小便をしながら「偉大なる犯罪の支配…」
ピンポンダッシュで走りながら「偉大なる犯罪の支配!」
エレベーターを降りる時、素早く全階のボタンを押して「偉大なる犯罪の支配!!!」

☆最低って、何のこと?
『勝手にしやがれ』
ゴダールでござーる。
長篇デビュー作のあまりにも有名なセリフ「俺は最低だ」と対をなすものです。
まあ「俺は最低だ」も日常生活に使えんこともないですが。
ここは「最低って、何のこと?」の「最低」の部分を状況によって置き換えることで、広く応用していきたいものです。
何かのキーワードで批判されたときに使えます。
ネトウヨの方が、「ネトウヨの定義を言え」と言いたがるのもこれに似てるかも。
例:「これはうちわですよね?」
「うちわって何のこと?」


結婚式ビデオ・ライブビデオ・その他のイベントおよびパーティ撮影はライブシネマ


映画 ブログランキングへ
にほんブログ村 映画ブログへ
にほんブログ村