読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

日常生活で使える映画慣用句集

日常生活で便利に使える映画の名セリフを紹介していきます。ただし、あまり真面目に読み過ぎないで下さい。

花瓶も割りました

☆でも彼は男よ!
『真昼の決闘』
酸いも甘いも噛み分けた商売女のヘレンが、要領の良いだけの若造に対し、不器用でも根性のある老保安官を立てて言う言葉です。
我が家ではこの女優(ケティ・フラド)は「But he is a man のひと」ということになっています。
本当はかなり立派な人で、アーネスト・ボーグナインの昔の嫁でもあります。
ネカマに騙されているお友達に言いはなって下さい。
例:「やったー、ツィッターでかわいいギャルにフォローされたよー!」
「でも彼は男よ!」

☆マルト、マルト、マルト…
『白夜』
主人公が好きになった女性の名前を繰り返して、その声を携帯レコーダーに吹き込みながら歩く…というシーンです。
そうまでしなきゃ覚えられないのでしょうか。好きなのに。
ひとの名前を忘れやすい方は、同じようにすればいいでしょう。
例1:「あの左側の子、何て言うの?」「かえぽだよ」「(レコーダーを取りだし)かえぽ、かえぽ、かえぽ…」
例2:「真ん中は?」「なおなお☆」「(同上)なおなお☆、なおなお☆、なおなお☆…」
例3:「右?」「ぽんちゃ」「(同上)ぽんちゃ、ぽんちゃ、ぽんちゃ…」

☆花瓶も割りました
『昼顔』
娼館のSMプレイで、執事に扮したM客が、女主人役の娼婦にさんざん罵倒されてから、つけ加える言葉です。
このときの客の嬉しそうな顔が素晴らしい。「わくわく」という音が聞こえてきそうです。
自分を追いつめたいときに使いましょう。
例:「何なのこのブログ!? 『日常生活で使える』って、本気で言ってんの? いい歳して、こんな下らないもの書いて、恥ずかしくないの!? 映画にマジメに取り組んでる人もいるっていうのに! 時間の無駄もいいところよ! ホラ、ヘラヘラしてないで、何とか、おっしゃいよ!」
「花瓶も割りました」

☆わいインポとちゃうで!
『893愚連隊』
兄貴分をヤクザに殺されたチンピラが「やってやる!」とばかりに呟くセリフです。
同じように決意を見せるとき、居直るとき、自分を誇るときなど、広く応用できます。
例:メール着信-件名:国内最大級の格安バイ○グラ販売
「…わいインポとちゃうで!」


結婚式ビデオ・ライブビデオ・その他のイベントおよびパーティ撮影はライブシネマ


映画 ブログランキングへ
にほんブログ村 映画ブログへ
にほんブログ村